2014年06月02日

和紙のタペストリーとうちわ展

32.jpg

2014年6月8日()〜6月29日(
open 11:00〜18:00


こうぞをはじめ、その他、稲ワラ、竹皮、バナナの幹などいろいろな自然の原料を使い、煮て、ほぐして、型に流し入れて…デザインを和紙を作っています。

伝統的な和紙の制作工程とは、途中まではほとんど同じですが、漉く方法が違い、漉きワクの上で、和紙の原料を使って、絵を描くように流していきます。

先染めしたこうぞ繊維が複数色混じり合うことで深い色合いの和紙を作る事もできます。

今回の展示では、タペストリーやうちわを中心に、和紙を楽しんで頂きたいと願っています。
posted by みずき at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント